Copyright © はなふさ あんに(花種 案庭)

ホームへ八王子の方言トップへ方言について頂いたメッセージトップへ>2010年5月12日・八王子生まれ&育ち&在住!様




 

八王子の方言

〜祖母(大正生まれ)の話し言葉〜

 

付録






方言について頂いたメッセージ

八王子生まれ&育ち&在住!様からのお便りと当方からのお返事を掲載しております。





2010年5月12日(Wed) 八王子生まれ&育ち&在住!

【はじめまして^−^

中3・高1の娘が友達から”めぐらったいってどういうこと??”と聞かれ当たり前のように使っていた言葉にどう説明したらと3人考え”目の前をチラついて邪魔ってことかな〜ってやっぱりめぐらったいしかないよね〜^^ なんて

やはり八王子の方言のような言葉であることをあんにさんのサイトで知り、スッキリしました☆元八生まれの実母の元で育った私は知らないうちに話していたようです!

”どこの言葉?”と聞かれても堂々と”八王子の方言だよ☆”と娘たちも答えられます*^^*




2010年5月21日(Fri) はなふさ あんに

【こちらこそ、はじめまして \(^▽^)/

八王子生まれ&育ち&在住!さま、こんにちは。
日野市生まれ・八王子育ち&在住の
ちいっと日野にズレてる八王子人、はなふさあんにです。あ〜れ〜。

お母様が、八王子城の城下町『元八王子町』ご出身なのですね!
あの辺りは、森林研究所とか多摩御陵とか、
人里でも木々がとても生き生きとしていて、私はとても好きです。
そうだ!それから、
「元八王子バス停付近で〜kmの渋滞が発生しております」
のアナウンスでも有名ですね!笑。

ひゃー。お嬢さま達も「めぐらったい」って使うのですか!
私はお嬢さま達より一回り以上も年上なのですが、
今までの人生の中で、悔しいかな「めぐらったい」を使った事はありません。
祖母以外の、使い手に出くわした事もありません。
同じ八王子人として、お嬢さま達が凄く誇らしいです。
そして、なんと頼もしいのでしょう。八王子弁の未来は明るいですね!

早速、お嬢さま達の事を、私の祖母に伝えてみたところ、
「まあよう!ほんとかよう!そんな わけえ子が?おもしれえなあ!」
と笑って喜んでおりました。そして続けてこうも言っておりました。
「あたしゃ最近は“めぐらってえ”なんて言葉、使わねえけんど」
(エエーッ!そんな、おばあちゃんーっ!!)

最初にご紹介しました通り、私は八王子では生まれておらず、
更に父親が他県出身ですので、
純粋な八王子の民の血を受け継いではおりません。

新幹線や飛行機が誕生し、
列島各地からの人々の行き来が容易なものになり、
これからはどんどんと、人や土地や言葉に“地域性”が薄れ、
そしてそれが逆に当たり前になるであろう転換期の時代に、
自分が遭遇できた事を私は興味深く、とても貴重に感じています。

祖母は、三百年以上前から続いている八王子の家で生まれ、
同じくらい前から続いている八王子の家に嫁ぎました。
よって私の母は、純粋な八王子の民の血を受け継いでいます。
ご先祖様達が17世紀頃から、実際に住んでいた土地で、
母も生まれ、立ち、歩き、育ったのだと想像すると、
どんな映画を観るよりも私はゾクゾクします。
(ゾックゾクするやろっ byザブングル。)

私も半分ながら、
八王子の祖父母の家と、祖母の実家の歴史を受け継いでいる事で、
自分の長いルーツを身近に感じられ、自分のみならず、
世界中の様々な過去にまで、リアルな想いをめぐらす事の出来る
豊かな生きる力を与えて頂いていると思っています。
そして、父方のご先祖にも、もちろん八王子のご先祖にも、
自分が今ここに存在している事を、感謝する日々です。

八王子生まれ&育ち&在住!さまと、お嬢様方、そしてお母様が、
今後も八王子の土地の恵みに愛されて、
八王子的な親子関係を益々強く結ばれます様、
心よりお祈りしています。

最後に、お嬢さん達に、お伝え頂ければ幸いです。
「英語の勉強も大切だけど、良かったら、
  おばあちゃんとお母さんから、八王子弁を教わって下さいね!」

この度は、メッセージをありがとうございました。
 

 

ホームへ八王子の方言トップへ方言について頂いたメッセージトップへ>2010年5月12日・八王子生まれ&育ち&在住!様