Copyright © はなふさ あんに(花種 案庭)

ホームへ絵日記トップへ>絵日記4


絵日記3へ絵日記5へ

はなふさ あんに の 絵日記4
2008年5月5日(月)〜2009年7月12日(日)

2009年7月12日(日)

子の心がけ。

 

≪事例1≫

母が、鍋に水を張ってガス台に置きました。

数時間後、

自分で置いたその鍋を指さして

「この鍋なに?」と母が私に訊きました。

 

 

≪事例2≫

母が、炊飯器にお米をセットしスイッチを入れました。

数時間後、

自分でセットしたその炊飯器を指さして、

「何か炊いたの?」と母が私に訊きました。

 

 

 

まあ、

物忘れの盛んになるお年頃ですからね、

 

とか、

傍観してれば良いって立場では無く。

記憶のフォローを他人に求め始めた母の

老いの先に見えるのは、

子としては不安な事ばかりです。

 

 

と、一人でピリピリしていた所へ、

 

姉からメールが届きました。

 

 

 

あんにチャンへ

 

♪○○のまきばで

  イー・アイ・イー・アイ・オー♪

    の、○○って何だっけ?

 

              姉より (^○^)/~

 

 

 

 

 

 

 

お前はもっと頑張って

     自力で思い出せよ姉。

 

 

 

 

〜返信〜

原曲のアメリカ民謡では

「Old MacDonald (マクドナルド爺さん)」だけど、

和訳の歌では「イチローさん」です。

自分で調べろバーカ! <゜(`Σ´)<゜

 



『飛行機雲』

本体の方は西へ飛んでゆかれました。

梅雨時の晴れ間なので空はちょっぴり暗め。

なんだか飛行機もしょんぼり寂しげでした。

「今日の出張は謝罪回りで気が重いわ〜」

なんて人が乗ってそうな感じで。

空。空と言えば、七夕でしたね。

天の川は見れましたか?私は残念ながらです。

でも、公民館で七夕飾りを眺める事が出来ました。

子供たちのお願い事がドッサリ吊るってありましたよ。

『物事がすべて思いどおりになりますように』

その強烈な欲望を糧に立派な大物になって欲しいです!

『どようびかならず500円もらえますように』

日曜とか水曜じゃダメなんですね。土曜なんですね。

『カニとあそべますように』

ハサミ持ってますからね!遊びづらいですよね!

『ほしのさんは私のいもうとになってください』

少子化ですもの。それも良いと思います。

『ぱぱとママがなかよくなりますように』

お父さん、お母さん。知っていますか?お願いします。

『お姉ちゃんがもう入院しませんように』

どうかどうか、お願いが叶いますように。

見上げれば、何でも叶いそうに思えてくる

夏の青空が、もうすぐやって来ますね。

青空に飛びっきり映える、爽快な飛行機雲を見たいです。


2009年6月21日(日)

「馬鹿につける薬」が無い理由。

 

出かけようと思い

部屋で身支度をしていたら、

姉がやって来て、こう、言いました。

 

 

 

あれー?良い匂いがするよ。香水つけた?

 

 

 

 

いいえ、

 

部屋に蚊取りマットをつけてはいますけどね、

姉よ


『ダスキン交換日』


2009年6月14日(日)

祖母の幸福。

 

【父の日のプレゼント】用に注文しておいた

とろろ昆布が今日、宅配で届きました。

 

富山県のとろろ昆布です。

富山は、父の母親、つまり私の祖母の生まれ故郷です。

 

 

 

戦前を引きずり食糧が乏しかった昔、

父は、

初めて富山へ訪れた時に食べさせて貰った

とろろ昆布を巻き付けた白いお米のオニギリ」の

衝撃感動幸福を今でもズリズリ引きずっていて、

 

60歳を過ぎた現在も、

あの満ち足りた幸福感を求め、

とろろ昆布を毎日愛し続けています。

 

 

オニギリに貼り付けて食べるのは当たり前。

お米の上に乗せ、パンの上に乗せ、

目を離して一人放って置けば

恐らく麺の上に乗せ、カレーやピザにまで乗せて

食べているに違いないと、

家族全員にヒソヒソ噂される程、

父はとろろ昆布を消費しています。

小腹が空けば袋から摘まんでそのまま食べるので、

いつもテーブルの上が

とろろ昆布の屑でいっぱいです。

 

 

 

 

さて、

【父の日】はまだ先なので(6月21日)、

とりあえずとろろ昆布を押入れに入れて隠しました。

が、ふと背中を押され、

 

 

一週間前だけど、父の日のプレゼントだよ

 

と父にとろろ昆布を渡しました。

 

 

 

一週間後に父も私も

必ず生きているとは限らねえからな!

 

 

今日、父の幸福が見れて良かったです。


『にぼしクッキー』

ペット用のクッキーです。

猫用のおやつって言うと

煮干し、カツオブシ、かまぼこ…と、魚類の物ばかりで、

昔から「犬用クッキー」が羨ましかったんだ。

「私だってペットにクッキーを上げたい!」

と長年思い続けていた所、見つけたよ!

「犬用」として売っているお店もあるみたいですが、

裏書きは「ペット用」となっているし、

何より煮干しが入ってるし、

我が家の3匹は美味しそうに食べてます。

特にベルちゃんとタリーちゃんは好きみたい。

ベルちゃんは高齢だし、タリ−ちゃんは歯が無いので、

一枚を5つくらいに割って上げてます。

発売は「株式会社バイオ ペット事業部」さんで、

商品名「BG−74 にぼしクッキー」です。


2009年6月6日(土)

0.5mmの傷は深かった。

 

「なに作ろっかな〜」と

冷蔵庫を漁っていたら、

右手の親指に茄子のトゲが刺さりました。

 

自分でトゲを抜こうと試みましたが、

利き手で無い左手では思うようにピンセットを扱えず、

力尽きて敗北しました。

 

ふと希望が湧いて、

周りをキョロキョロ見回して見ましたが、

やはり、

老眼の父と母しか居ませんでした。

 

結局、抜かずじまいです。

 

 

 

こんな時、

私に旦那さん(老眼じゃ無い)が居たら、

トゲを抜いて貰えたかもしれないわね…と、

 

 

茄子のおかげで

偉い惨めな気持ちになりました。

 

 

茄子危険茄子危険

厳戒態勢を敷いて下さい!

痛くヘコんで寝込む恐れがあります!!

 

 

∽ ∽∽ ∽∽ ∽∽ ∽∽ ∽

 

 

トゲを抜いてくれる旦那さん…

 

なんだかお年寄りに好かれそうね…

 

次郎って名前の旦那さんが良いと思うの…

 

とげぬき次郎…

 

巣鴨の…

 

 

それは「とげぬき地蔵」だろ。


『川面に浮かんだ』

お尻です。カルガモちゃんの!

頭沈んで尻沈まず。

頭だけ潜って川底の食べ物を探してました。

可愛いお尻。

動物のお尻って本当みんな魅力的。

鳥の中ではアヒルちゃんのお尻が好き。

我が家の中では

ウリちゃんのお尻が一番好き。

むちむちプリプリなんだよ。→

もしケツの穴に

ウンコついて無かったら

枕にして寝たいくらいだ。



2009年5月17日(日)

ふっくら丸くて愛らしく。

 

朝の報道番組を

ぼーっと見ていた姉が突然

 

「あ!そうだ!

 昨日ドーナツ買ったんだ!車に置きっぱなしだ!」

 

と言ってドーナツを取りに行きました。

 

 

 

ドーナツを持って戻って来た姉が言いました。

 

「テレビ見てたら急に

 ドーナツの事を思い出したよ。何でかな?」

 

 

 

 

テレビに、

石破さん(農林水産大臣)の顔が映っていました。

 

 

 

 

La Fin

 

∴Ψ∴Ψ∴Ψ∴Ψ∴Ψ∴Ψ∴Ψ∴Ψ∴Ψ∴Ψ

 

余談。

 

 

姉が突然、

 

麻生さんてさぁ〜

 

と意見を始めました。

どんな政治家批判をするのかと思ったら、

 

 

麻生さんてさあ〜、

 

        入れ歯かなあ〜?


『近所をお散歩してたら』

アオサギ見ーちゃった。1ヵ月前の話ですけど。

人前に現れる野鳥としては大して珍しくも無いですが、

他の野鳥と比べれば飛び抜けて体が大きいから、

目撃すると「うおお!」って万歳しちゃいますね。

このアオサギちゃんは一羽きりで川の中に佇んでいて、

目の前をユラユラ流れ過ぎるカルガモを

ぼーっと呑気に見ていました。

次回はぜひ(ぼーっとしてないで)、

伴侶を掴まえて引き連れて、姿を見せて欲しいですね。


2009年5月10日(日)

明日を夢見て

 

母が

自己啓発本を読みました。

 

しかし

一向に自己啓発が進まない様子だったので

 

 

「読んだだけじゃダメだよ。行動に移さなきゃ。」と

お節介で言ってやったら

 

 

行動したよ

と、母は胸を張って言いました。

 

 

茶碗に五円玉を入れて玄関に置いた

 

 

 

「それがどうした」と私が訊いたら

 

 

幸運を招き寄せる

    おまじない

 

 

 

 

 

 

 

母、自己啓発を 神様に丸投げ!!


『あたし!可愛いでしょ。あたし!』

ガーベラを植えましたよ。

本当はシバザクラでも植えようかと思って

ホームセンターに出かけたのですが、

結局デージー系を買って帰って来てしまいました。

何が結局って、この場所に今まで植えて来た花は

ブルーデージー、ノースポール、マーガレット、ヒマワリ…

と、みんなキク科。小さく可憐な花も好きなんだけど、

あのデージーの、四方八方へ愛嬌を振りまく造形美に

どうにも心惹かれてしまうのさ。


2009年5月3日(日)

猫を侮るなかれ。

 

従姉のお姉さんに初めて会いました。

 

私の顔を見るなり従姉のお姉さんが、

下がり調子で「うわあ〜...」と言いました。

結局一度も「かわいい」と言ってもらえませんでした。

 

みなさんこんにちは。

タリーちゃんです。

別にいじけてなんかいません。

こういう顔なのです。

 

 

〇◎〇◎〇◎〇◎〇◎〇◎〇◎〇◎〇◎〇◎〇◎

 

 

改めまして皆様こんにちは。はなふさあんにです。

 

 

先月中旬、

燃えるゴミを外に出して置いたら、

野良猫チャンに袋を食いちぎられてしまいました。

 

新しい袋に入れ直して片付けていると、

こぼれ落ちたゴミの中に

スイカの皮が。

 

 

 

スイカ…。この時期のスイカ

まだ高いだろうなあ…。

うちじゃ、まだ手が出ないなあ…。

 

 

とか悠長な事を言ってる場合ではありません。

 

家の中に飛び込んで、

「お母さん!一人で隠れてスイカ食べたでしょっ!」

と怒鳴りつけてやりました。

 

この世の終わりの晩餐に何を食べたいかと訊かれ、

日頃の腰の重さは何処へやら

「スイカ!」

と俊敏に答える母の

 

スイカこっそりプロジェクトは、

 

野良による生死をかけた毎日が最後の晩餐です

の介入により、白日の下に曝されたのでした。

 

母、生き物として必死さで負ける。


『気を付けて!びんぼうぐさ(ハルジオン)だよ!』

今年に入って初めて『貧乏草』を見てしまいました。

見ただけなので、貧乏にはならないかと思われます。

『ハルジオン』の事を『貧乏草』と呼ばない地域も

あるそうなので御説明しておきますが、

私は幼少期に母親から、「貧乏草に触ると貧乏になる」

と教えられ大きくなりました。摘むなんて以ての外なの!

誤って触れてしまった時には、

「ギャー!!」とバイ菌みたいな扱いをします。

可愛らしい花なんですけどね。

人間の迷信など気にも止めず、楽しそうに咲いてました。


2009年4月21日(火)

大人の行動。

 

この不景気で、

砂糖を入れずにコーヒーを飲めるようになりました。

砂糖代を惜しんで大人になったよ。

皆様こんにちは。

【もっとデカイ事で頑張れよ】はなふさあんに です。

 

 

祖母と車でお出かけして来ました。

 

車の後部座席に座った祖母に、

「おばあちゃん、シートベルトしてね」

とお願いしたら、

「はいよ、ちょっと待てよ、ベルトは何処だんべえ」

と祖母は反っくり返って少々難儀しておりました。

やっと肩の後ろ辺りにベルトを発見し、

「これだんべ」

と祖母は思いっきりベルトを前へ引きました。

 

後部座席の後ろに置いてあった空のリュックサックが、

思いっきり前へ、ビュン!と飛び出して来ました。

 

間違えちゃったよ、おばあちゃん。

シートベルトとリュックのベルト。

リュックがビュン!て飛び出して来ちゃったね!


『アン』

ボールペン画/ぺんてる社製『ハイブリッド』(青)使用


2009年4月7日(火)

春夏物、出した?

 

虫食いの

 

穴があるよと

 

おしえられ

 

いえいえこれは

 

猫の爪の引っかけ穴ですよと訂正する時の誇らしさ〜


『あれは何だろかー?』

(本日の絵…2009年4月5日制作)


2009年3月25日(水)

春の陽気がやって来る。

 

はなふさあんにの『今年のボケ指数』=3。

 

お顔用のクリームを

今年に入ってから

メガネのレンズに塗りたくった回数=3。

 

かけている事に全く気がつかないなんて、

今時のメガネは

NASA並の技術で作られているに違いない。気をつけろ!

 

 

いやあ、春めいて来ましたなあ。

ボケ指数が上がる季節ですよ。

皆さんも気を付けてボケて下さいね。

 

 

 

もうすぐ新年度。

従弟が就職で東京を離れます。

 

少年の頃、

飼っていた魚や亀の水槽を掃除しながら

庭で良く口笛を吹いていた彼は、

年上の私なんかより

ずっと頼りになる好青年になりました。

未だに庭で口笛を吹いているので、

恐らく幾つになっても、

口笛を吹いて歩いて行くのでしょう。

 

こちらで皆が彼を愛しているように、

あちらでも、彼は皆に愛されましょうね。

 

 

従弟と、そして皆様の新年度が、

様々な収穫に恵まれますよう

心よりお祈りしています。

 

まずは、桜を見に行きましょうか。


『八王子の日本タンポポ』

はなふさあんにの家の近くで咲いています。

日本の道路っ端などで良く見かけるタンポポは、

ほとんどが外来種の【西洋タンポポ】だそうです。

在来種の【日本タンポポ】は林など、

昔から変化の無い土地で見られるのだとか。

八王子は住み良いですか?


2009年3月12日(木)

見ない見ない。〜姉語録【汚れを見つけた時】編〜

 

特技はゴミ箱を満杯にすること

でお馴染みの姉が、

「春から家の家事をするよ」

と新年度チャレンジ宣言をしました。

 

「春からお風呂掃除をするよ」

と姉が言うので、

「そう限定的じゃなくて、気がついたら何でもやってよ

と私がお願いしたら、

 

 

気がつかないからそれは無理だ

と姉がアホ面で言いました。

えへへ」と笑っていました。

 

 

 

 

姉を谷底に突き落としてやりたいのですが、

近所に谷が見当たりません。


『今日も通りをあの娘がゆくよ』


2009年3月5日(木)

タリ−ちゃんは下前歯全部と上奥歯全部が無い。

 

∽ ∽ ∽ ∽ ∽ ∽ ∽ ∽ ∽ ∽ ∽ ∽ ∽

 

自分が短足になった恐ろしい夢を見ました。

目が覚めて、

「あ…、もともと短足だった…」

と、ホッと胸を撫で下ろしました。

 

こんにちは。はなふさあんにです。

 

 

 

いえ、慰めとかいりませんから。ありがとうございます。

 

 

 

∽ ∽ ∽ ∽ ∽ ∽ ∽ ∽ ∽ ∽ ∽ ∽ ∽

 

先日、ボディーミルクを買いました。

家に持って帰ってから

≪ご自由にお試しください(テスター)≫

と言うシールが貼り付けられている事に気が付きました。

 

 

いえ、だから慰めとかいりませんから。

 

 

 

∽ ∽ ∽ ∽ ∽ ∽ ∽ ∽ ∽ ∽ ∽ ∽ ∽

 

父が丼飯をこさえておりました。

食卓についた父の丼飯めがけて、

猫どもが一斉に駆け寄ってゆきました。

 

我が偉大なる父よ、エサを食べているのかい。

 

どなたか慰めて下さい。


『マフラー置場にされる鈴木さん』

ナポレオンみたいだ。

 

(エルバ島から御帰還されたぞー!)



ニャー千9ニャーニャーニャー日(日)

前方から見たら変化無しなのニャ。

 

居間でくつろいでいた時でした。

 

ウリちゃんが、足踏みしながらお尻を振り振りして

テレビの上に飛び乗ろうとしていました。

 

家族みんなで

「ウリちゃん!ダメだよ!ダメだよ!!」

必死の大声で止めました。

 

【テレビの上が毛だらけになると嫌だから】

とか、そういう理由で止めた訳ではありません。

いいんですよ、乗りたいなら乗れば。

乗れるもんなら乗れば。

 

あのねウリちゃん、あんたはボケっと暮らしてるから、

全く気が付いていないんだろうけど、

 

薄型テレビに買い替えたんだよ!!

もう前の、乗り甲斐のあった

四角いテレビじゃないんだよ!!

 

と、家族みんなで止めたのですが、

ボケ猫ウリちゃんは

ブラウン管テレビの上の広野を思い描きながら、

薄型テレビの上の切り立った崖っぷち目掛けて

「やっほーい」と飛び上がりました。

 

さすが猫、

とっさの判断で、

テレビの上の細い面積を四つ足でかじり掴み、

無様な転落を免れる事はできましたが、

 

薄型テレビの頂上は

グラグラグラグラグラグラ

綱渡りのように小刻みに左右に揺れ、

皿回しの棒の上で回される皿のような

芸人的バランスを取って耐えるウリちゃんの醜態は、

家族全員の大爆笑を誘い、大いに馬鹿にされ、

非常に恥ずかしい思いをしたウリちゃんだったのでした。

 

すぐに忘れちゃったけどニャ

(猫の恥はかき捨て。)


『今日の咲き具合』

はなふさあんにが良く行く公園の梅、花盛り。

青空に映える白い色も、心落ち着く香りも良いけれど、

実が落ちたら拾って梅干しに…

と先走った事を考え花を愛でています。

皆様の近くでも今、梅は咲いていますか?


009年2月15日(日)

最大限の力を発揮して中途半端で終わる母。

 

母がフェルトで

ぬいぐるみを作りだしました。

試作品だと言って見せられたのが

←これです。

「かわいい?」と図々しくも私に尋ねるので、

正直に「シメジみたいで気持ち悪い」と言ったら、

意見を無視されて「あげる」と差し出されました。

 

体のみならず良く見ると、

頭さえも【作りかけ】オーラがジワジワと滲み出ていて、

誤って貰いでもしたら感化されて、

自分がダメ人間にされてしまいそうだったので

「いらない」ときつく言って追っぱらいました

 

 

 

…数日後、

…ふと、私の絵具ケースを見たら、

シメジパンダが

勝手に収納されている!

チキショウ!!


『ベルちゃんが食べ残すのを

期待して見守るウリちゃん』

ウリちゃんは、もう自分のお魚を食べてしまいました。

ベルちゃんは食べるのが遅いので、

まだ美味しそうにお魚を食べています。

突風でも吹いて、

ベルちゃんが、

どっかへ飛んで行っちゃえばいいのに

とか、ひそかにウリちゃんは思っています。


009年2月9日(月)

誰も聞いてくれて無くても構わないんだよ。(姉語録)

 

朝っぱらの忙しい時間に姉が、

「♪タリぃ〜、タリぃ〜、魔法使い、タリぃ〜♪」

と、やかましく歌っていました。

 

勝手に魔法使いにされたタリーちゃんと一緒に、

「マハリクマハリタ ヤンバラヤンヤンヤン、

  うるせえ姉が一秒でも早く

    仕事に出かけっちまいますように。」

と堪らず願いました。

 

姉の『垂れ流し無駄口』は今に始まった事では無いので

私は殆ど無視するようにしていますが、

母はそうも行かないようで…。

 

先日、姉の無思慮な言動に腹を立てた母は、

常温のチャーハンを

レンジで2分半も温めて姉に差し出すという、

嫌がらせをしました。

「アチチっアチチチっ」と、

姉は確実にダメージを受けました。

がしかし、

その前にチャーハンを運んだ母が、

「アチチっアチチチっ」と

自らダメージを受けていたのを私は知っています。

 

阿呆な姉と阿呆な母を持ち、

私はこれから大丈夫でしょうか?


『目を光らせるベルちゃん』

自分の食事場所に新たな敵(タリ−ちゃん)が!

追い払うにも勇気が出ず、

ただひたすら猫目ビームを送ってみる…。


009年1月7日(水)

まだ初詣でにも行ってないよ。

 

去年が、自身の『厄年(大厄)』だったと、

遅ればせながら最近気が付きました。

 

年始からボケっとおめでたい女、はなふさあんにです。

こんにちは。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

 

詰まる所、今年が『後厄』って事なんですが…、

厄除けもせず去年は無事に生き抜けられたので、

さて、今年もほったらかしで大丈夫やもしれぬ、

と、思っていました。いました。今朝まで…。

 

 

 

今朝、床にあった姉のCDを

踏ん潰してケースを割ってしまいました。

 

どんなに自分が無事でも、

とばっちりが他人様に及んでしまうのは頂けないでしょ。

(日々、床を机と同然に扱う姉

だらしなさにも不幸の原因があるんですけどぬえ!!)

 

 

 

と言う事で、近い内に神社で厄払いしてもらって来ます。

ここへ訪れて下さる皆様にも

悪影響が及ばないように、しっかり拝んで来ますね!


『終わり日の出』

注。今年の初日の出ではありません。

昨年2008年12月31日の日の出です。

山梨県の御坂山塊から上がった所を拝ませて頂きました。

右に見えるのは、山脈の向こうに御わす富士山。

頭だけお見せになって、美しい雪化粧をさりげなく…。


008年12月24日(水)

多くのサンタさんは飛べない。

 

昔、姉は小学生の頃、

自身が飛ぶ為の【翼】を作った事がありました。

 

かの有名なイカロスの鳥の羽は

ロウで出来ていましたが、

姉の羽は99%が紙、

残りの1%がセロテープとホッチキス針という、

イカロスのそれに輪を掛けて

真っ逆さまに谷底を目指した代物でした。

 

風にあおられ、飛ぶ前から反っくり返り、

ビロビロと悲鳴を上げる折れ曲がった翼を装着し姉は、

寂れた広い空き地で、

バサバサと、そしてバタバタと、ドタドタと、

優美な鳥の羽ばたきとは似ても似つかない舞で、

必死に這いずり駆け回りました。

 

根拠も無く姉を師と仰ぎ慕っていた妹は、

両腕に鳥の翼を持つ姉を見守りながら、

自分も姉のような

崇高な人間の仲間になりたいと思ったものでした。

 

 

ええ、とても良い、馬鹿げた思い出です。

 

 

 

飛べると信じていた、あの頃はもう遠い。

でも、あの頃の夢見る少女は健在ですか?

 

今夜やって来るあの人が、

みなさまのもとへ、

そして30越えても相変わらずな姉と妹のもとへ、

飛んで飛んで来て下さいますように。

 

 

メリークリスマス!


『黒鼻のイヌ』

【わんにゃんワールド多摩】に行って来ました!

レース犬のトイ・マンチェスター・テリアちゃん達が

可愛いサンタさんを騎手にして出走!!

5頭中、1位でゴールしたのは左2番の子です。

レース前から落ち着かずヤル気満々で、

サンタさんは何度も振り落とされそうになりましたが、

縫い付けてあるので心配ご無用でした!


008年11月29日(土)

お久しブリヂストンタイヤ!

 

七夕の日、お星様にお願い事をしていたら

宇宙人にさらわれてしまいました。

今日やっと解放されて地球に戻って来たので、

日記を更新しているよ。ニャハ。

 

ウソをつくな。

 

何はともあれ近況報告〜。

 

@祖母の近況

「会社が倒産したから金がいる」

電話口で訴える【オレ】に、

「そっちでやっていけねえなら、とっとと

 こっち(実家)へ けえって(帰って)来い!」

と叱り飛ばしてやりました。

 

A姉の近況

毎月ファッション雑誌を購入している甲斐も無く、

街中で【チュニック】をチェニック」と呼び、

「“きもの”の店だ」と言って指差したのは

【きのこ】と言うスナックの看板でした。

 

Bウリちゃんの近況

机の左角っこギリギリに右手を置いた為、

左手を置く場所が無くなりました。

一体、左手は何処へ置いたらいいのか?

それ以前に、なぜ左手は置けないのか?

ボケ猫ウリちゃんは答えが出せぬまま、

始末に困った己の左手を宙に泳がせていました。

大きなお目めもオロオロと泳いでいました。

 

Cあんにの近況

宇宙人にさらわれて住み家を留守にしていた間に、

ミノ虫が無断で部屋に住みついていました。

春まで出てゆく気は無いそうです。

家賃の催促をしたら、グースカ眠ってしまいました。

仕方がないので仲良く暮します。


『ジョウロの中に住みつくミノ虫』

最初はワードローブのカーテンに

くっ付いて居たのですが、

じゃじゃ馬あんにが気を使わず騒がしくするので

逃げるようにあっちこっち彷徨い、

最終的に室内用ジョウロの中に落ち着きました…。

ミノ虫さん、あなた、そこ一番危険だから!

洪水が来るから!


008年7月6日(日)

天の川に聞き流されませんように。

 

明日は七夕ですね。

何かお願いしましたか?

何をお願いしましょうか。

 

 

 

「コーラとペプシの他にも

 ゼロキロカロリー炭酸飲料が販売されますように」

 

カルピスソーダとか、C.C.レモンとかをお願いー。

 

 

 

そんなもの お客様相談室に相談しろ、お前。

 

 

 

 

 

もっと実現からほど遠い事をお願いしたいものですね。

 

 

「うりちゃんが自分で

 開けた網戸を閉めてから出て行ってくれますように」

 

蚊が入るんだよなー。頼むよ うりちゃん。


『新米デカの張り込み』


008年6月22日(日)

しっかり!

 

棚から茶葉を出して来て

お茶を煮て入れて

湯気の立つ湯呑茶碗を

棚にしまいかけました。


『夕暮れのカレー』


008年6月7日(土)

はなふさあんにの習性

 

のカバンからはいつだって、

ろくでもない物しか出てこないのに、

 

 

「これいる?」

と声をかけられると

 

 

つい振り向いて

姉のカバンから出てくる

ろくでもない物を

確認してしまう。


『街で“奥さま”と 呼びかけられた日の自画像』


008年5月26日(月)

まるで元からそうだったみたいに。

 

美容師さんに

「髪が細いですね」って言われたよ!!

 

 

 

 

 

 

 

『髪のお医者さん』が、

自分の主治医とか掛かりつけ医に

なりませんようにーーー。

ナンマイダ〜ナンマイダ〜。


『あら、いやだ』


008年5月17日(土)

小鳥ブーム

 

今日は電子ピアノのカバーを縫いました。

可愛くね、レースリボンとワッペンを飾りましたよ。

ワッペンは小鳥さんと鳥かごのモチーフです。

 

小鳥さんと言えば…

 

今年春になってから、

庭にバードフィーダーを置いています。

最初はメジロでも来てくれたらいいな〜、と

思っていたのですが、

 

大量のスズメしか来ません。

 

まあね、スズメだって可愛いですけどね、でも

 

やつらの食い気は尋常じゃない。

 

500mlくらいの餌を

3日で消化してしまいました。先日。

 

 

しばらく餌あげるのやめます。

ネズミ算式に

スズメが増える危険を

食い止めなければ…。

 

ベルちゃんとウリちゃんは

間近でスズメをたくさん見れて楽しそうですけどね。

(両者何度か捕獲を試みましたが、

 無様、残念な結果に終わっております。)


ピアノカバーに付けたワッペンは、アイロンで簡単に接着。


008年5月11日(日)

コンビ二バンザイ。

 

昨日

チケットぴあでチケットを買いました。

 

もう10年振りぐらいに!チケットぴあ!

10年前に、

おばあちゃんと行った『中村美津子コンサート』の

チケットを取った時以来です。

 

ファミマのタッチパネルで

ちょちょいと取って来ました。

今はネットで注文もできるし、

全く便利な世の中になったものだなあ。

 

 

私が高校生の頃は、

 

チケットぴあが入っていたデパートに

開店と同時に我先にと駆け込んだり、

 

つながらない電話とリダイヤル格闘したり、

 

とにかく大変だった思い出が。

若かったから出来た根性と粘り強さですね。

良い席が取れた時は

奇怪な声上げて飛び跳ねて喜びましたし。

若かったなあ。

 

 

 

昨日取ったチケットは、

後ろの方ですが中央付近でした。

ラッキー。

 

またチケットぴあする事があったら、

今度はネットで注文したいです。

なにせ出無精なんで、

それは何時になることやら…。


『実物より髪を多く描いた自画像』

2008年5月10日制作


008年5月5日(月)

パンダだって食べるんだって。

 

ある日突然

ベランダの小さな鉢植えから

たけのこが生えてきた!

 

らいいな、と夢々見ている

食いしん坊な はなふさ あんに です。

こんにちは。ご無沙汰です。

 

 

 

子供の頃、

ローラースケートで坂道を

ゴーーーー!!

っとすべり下りていた時に、

横の竹やぶから

長〜い蛇がシュルシュルシュルっ

目の前に飛び込んで来た事がありました。

そりゃ仰け反っておったまげましたよ!

 

竹やぶを見れば思い出します。

 

 

 

いつか、

たけのこ掘りに出かけて、

ヘビ横断の思い出を

美味しいホクホクの思い出に変えたいですね。


『ちかこ』

2008年5月4日制作



絵日記3へ絵日記5へ

ホームへ絵日記トップへ>絵日記4